• OUR STORY

    私達は、成長の"ワンシーン"で親子にとって役に立つ 絵本=実用絵本 を作っています。

    GATE BOOKS とは?

    代表の武田舞はデザインの会社を運営していました。起業当時、会社が10年経ったらどんな状況でも”なにか人の役にたつことをしよう”と決めていました。そして会社が9年目になった時、元気な男の子を出産。

    幸せいっぱいの中、仕事と育児の両立の大変さ、思う様にいかない自分へのいら立ち、子育ての大変さに直面しました。その悔しかったり、辛かったりした思いから”育児で困った事をなにかカタチにしよう”と夫であり会社のパートナーであると決めたのです。

     

    2人が直面した問題の一つに断乳の問題がありました。保育園に1歳から通う事になり急遽断乳しなければならなかったのです。2人はあの手この手で息子に説得しますが、乳腺炎になったり、睡魔に勝てなかったり、泣きじゃくる我が子に対してヘトヘトになっていました。

     

    そこで私たちはふと気がついたのです。この世に素晴らしい絵本は沢山あるけれど、言葉が分からない時期の子供にちゃんと教えたり伝えたりする絵本が少ない事を

     

    そこで武田は手作りで絵本を作り、子供達に読んであげると....。子供達が大興奮している様子に「これだ!」と確信してイラストを描いてくれる方を探し始めました。そしてとても幸運なことに、今井未知さんと高村あゆみさんに出会うのです。

     

    そして2015年、武田のオーストラリア母子短期留学体験により、世界で暮らす日本人ママ達との出会いがありました。そこで、断乳の悩みは世界共通!と実感し、絵本をバイリンガルにバージョンアップする事を決めました。親切な友人がシドニー在住の翻訳者の伊藤由起子さんを紹介してくださり、バイリンガル化が実現しました。

    断乳も卒乳も

    少しでもHAPPYにバイバイしてほしいから

    様々な理由で日々「おっぱいバイバイ」のドラマは繰り広げられているはず。100人いれば100通りのやり方があり、正解なんてどこにも書いていない。ただでさえ育児中は時間が無いのに、育児口コミサイトの膨大な情報を探す旅に出る...。そんなママやパパ達が少しでも楽になってほしい。そして子供達に正しい理解をしてもらいながら少しでもHAPPYに断乳/卒乳してほしい。そんな願いを込めてこの本を作りました。

    売上げの一部を寄付しています

    絵本の売上金の一部は、公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンのBecause I am a Girlキャンペーンに寄付しています。Because I am a Girlは、国際NGOプランが展開するグローバルキャンペーン。女性であるために様々な困難に直面する途上国の女の子たちの問題を訴え、彼女たちが「生きていく力」を見に付け、途上国の貧困が軽減されることを目指します。

  • この絵本を作った4人のママ達

    断乳失敗、乳腺炎経験、眠れぬ日々...只今リアルに経験中。出産前日まで描きました!

    武田 舞

    「オンナゴコロをつかむデザイン」をコンセプトに、22歳の時に起業。パッケージや広告等、女性視点を活かしたデザインワークを展開中。また「20代の起業」や「女性と起業と出産と」をテーマにした講演活動も。断乳研究所主催

    GATE JAPAN INC.

    伊藤 由起子

    英訳

    シドニー在住。南アフ リカの大学卒。通信社 の英文記者として10 年ほど東京で勤務後、 翻訳、取材・執筆に携 わる。小学校の英語指 導者資格を保有。「30日で生まれ変わる美女ダイエット」(エリカ・アンギャル著、幻冬舎)などの翻訳を担当。

    今井 未知

    イラストレーター。仙台生まれ。女子美術短期大学造形科卒。パリにて銅版画を学んだのちに帰国、フリーのイラストレーターとなる。 著書に「おいしい水彩イラスト」。atelierstella ママ名刺(水彩画でオリジナル似顔絵つき)

    高村 あゆみ

    プログラマー、WEB制作会社を経てフリーのイラストレーターへ。主に雑誌、書籍、WEB、広告などでジャンルやタッチにとらわれず「ゆるさ」を感じるイラストレーションを展開。

     

    ゆるりら

  • お問い合わせ

    取材や絵本に関するお問い合わせはこちらから